大分の興信所

トピックス

探偵事務所興信所のチェース大分 浮気調査 信用調査 行方調査 盗聴器発見 企業信用調査 各種データ調査

HOMEトピックス一覧>トピックス「高齢者虐待を防げ!! 」

トピックス

高齢者虐待を防げ!! 

素行調査イメージ画像高齢者虐待を防げ!! 
■加害者の4割は「息子」

 厚生労働省の調査によると、家庭内で65歳以上のお年寄りが暴行などの虐待を受けたと判断された件数は、平成19年度は1万3273件と前年度に比べ700件増加した。このうち、27人が死亡している。虐待の加害者は息子が全体の40%、夫が同15%と男性親族が過半数を占め、被害者の8割は女性だ。
虐待の種別(複数回答)では、「暴力など身体的虐待」が63%、次いで「暴言など心理的虐待」が38%、「食事を与えないなど介護放棄」は28%、「財産を勝手に処分するなどの経済的虐待」が25%となっている。
18年に高齢者虐待防止法が施行され、早期発見、相談体制の整備が進んだとはいえ、自治体への通報以外に、把握できないケースもあるとみられており、厚労省の調査データに対しては「氷山の一角」との指摘がある。    (2009.1.16 産経新聞)

高齢者への虐待は通常密室の中で行われており、部外者ではなかなか把握することが難しいと言われています。
しかも、その虐待の加害者が身内の場合、虐待の事実を隠蔽することは比較的可能なはずです。


年老いた親が、離れた実家で自分の身内と一緒に暮らしているからといっても、安心できない世の中になってきました。 悲しいことだけど、この記事が示すとおり、高齢者を虐待している加害者のほとんどが家族なのです。  虐待を防ぐには、まずその事実を把握することが大切です。

探偵興信所 チェース福岡・チェース大分では、虐待に関する調査・ご相談を受け付けております。
手遅れになる前に、心に不安を感じたら調査のエキスパート、探偵興信所チェース福岡・チェース大分にお任せ下さい。

行動・素行調査生活トラブル解決
虐待問題無料相談フォーム

←トピックス一覧ページへ

フリーダイヤル0120-656-799

E-mailによるご相談・お問合せはこちら

このページの先頭へ

関連リンク

探偵業務関連行政機関
国民生活センター公式ホームページ
探偵事務所興信所チェース大分は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です

 

探偵事務所興信所チェース大分・取扱調査項目一覧

探偵事務所興信所チェース大分・全国ネットワーク

探偵事務所興信所チェース大分:公安委員会届出済(探偵業届出証明番号 第94080018号)
Copyright (C) 2008 CHASE-OITA. All Rights Reserved.